■志高湖キャンプ場-その⑤


雨の中の「撤収作業」は大変です!
テントや道具に加え私達も(panも)びっしょり・・・・我が家には最強の「雨女犬pan」がいますからね~

濡れた道具を車に積み込みキャンプ場を後にします・・・・
このまま温泉に浸かりすっきりしたいところですが、温泉街とは別方向に見たい場所があります。
それに・・・・何ということか、天候が回復してきましたよ。 どこまで付いてないんでしょうね~

キャンプ場から15分走りました・・・・狭い道に入ります。
e0338686_11392043.jpg

e0338686_1139281.jpg


目的地へ到着・・・・
ここは「東洋のチロル」と呼ばれる「由布川峡谷」です!
e0338686_11443435.jpg

e0338686_11444574.jpg


狭い遊歩道を下ること10分足らず、すぐに青葉に囲まれた筋状の水流が見えて来ました・・・・
e0338686_11462051.jpg

e0338686_11465781.jpg

e0338686_1147584.jpg

e0338686_11475111.jpg


「由布川峡谷」は由布岳と鶴見岳の間を流れる由布川の景勝地で、深さ20〜60mものV字型の峡谷が
約12kmにわたって続きます。
さまざまな場所から幾筋にも糸のように流れ落ちている水流が美しく、滑らかで迫力ある岩肌は、
まさに自然の造形が誇る芸術作品のようです・・・・

手前に人がいますよね・・・・高さを見てください。スケールの大きさがお分かりでしょう。
e0338686_11545213.jpg

e0338686_11554196.jpg

e0338686_1155518.jpg

e0338686_11555948.jpg


遠くに渓流遊びをしている男女いました・・・・ここにpanを連れて来たら間違いなく川の中に入ったでしょうね~
e0338686_124465.jpg


右を見ても左を見ても美しい景観が広がります・・・・人に教えたいような、教えたくないような・・・・
e0338686_1252883.jpg

e0338686_1253944.jpg

e0338686_1254786.jpg

e0338686_125585.jpg


帰りの遊歩道で大きな「青ミミズ(山ミミズ)」を発見!
先に行くpanママは気付かなかったようです・・・・良かったね気付かなくて!
e0338686_127537.jpg


「由布川峡谷」を離れ別府市内に帰り温泉に浸かりました・・・・雨に濡れ重かった体が軽くなりましたよ!

時刻は12時を回り1時近くになりました・・・・お腹が空いたはずです。
人気のお店、別府の「とよ常」さんで昼食です!
e0338686_12162655.jpg


・・・・ところがね~やはり人気のお店です。中は順番待ちの人でいっぱいです。
でも、ここで諦めるわけにいきませんよね! 韓国や中国の観光客に混じり順番を待ちます。

席に通され、料理を注文し出てきた頃には2時を回っていましたよ・・・・『いただきま~す!!』
e0338686_12163497.jpg

e0338686_12164169.jpg

e0338686_12165144.jpg


〆の「天丼」でお腹もいっぱい! さ~てpanをどこかで「解放」させて宮崎へ向けて帰りましょうか~!

その頃には大分市内は青空が広がり上天気となりました・・・・
e0338686_122053100.jpg


東九州高速道下り線・・・・津久見あたりでは「虹」が見えました。
e0338686_12225226.jpg


宮崎へ近づくにつれ再び天気は下り坂・・・・延岡手前頃になると本降りの雨となりました。
e0338686_12243752.jpg


「シェラトン45」が見えて来ましたよ・・・・自宅まであと10分足らずです。
『疲れたね~pan!!』
e0338686_12255536.jpg

[PR]
by littlepan3 | 2015-07-25 12:31 | ■キャンプ
<< ■メンテが大事! ■志高湖キャンプ場-その④ >>