晦日

今日は「晦日」・・・・皆さま、お正月準備に忙しいのではありませんか?

「喪中」の我が家は正月準備もなく、淡々とした晦日を過ごしています。
ただ、panママだけは子供たちの”オサンドン”に追われていますが・・・・

今年の散歩も残すところ二日・・・・
panが脚を痛めてからは、ここ「フェリー乗り場横」の公園散歩が”定番”となりました。
おそらく今日の夕方散歩も”ここ”でしょう。

e0338686_14332539.jpg
e0338686_14333908.jpg
e0338686_14335026.jpg


次男が、朝、帰省したフェリーが夕方の出港を待っています。
あと2~3日もすると再び次男はこのフェリーで大阪へ帰って行きます。
e0338686_14371033.jpg
e0338686_14372302.jpg
e0338686_14374346.jpg
e0338686_14394364.jpg


もう少しゆっくりして帰ればいいものの・・・どうやら向こう大阪の方が”居心地”が良いようです!
e0338686_14400471.jpg
e0338686_14401530.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2015-12-30 14:42 | Comments(2)
Commented by 心ママ at 2015-12-30 21:21 x
突然のお知らせですが・・・
昨日ホーリーが天国へ旅立ちました。
一昨日の朝「ホーリーが起き上がらない」と父が。そのまま1日半寝たきりになり、
昨日の12時3分、自宅で家族みんなに声を掛けられ撫でられ、静かに息を引き取りました。
ホーリーは最後まで優しい顔をしていました。

前日まで盲導犬としての使命を全うしたホーリー、「お疲れ様、ありがとう」の言葉しかありません。
明日荼毘に付すことになりました。
ホーリーとお別れするのが寂しくて、寂しくて・・・

パパさん、ホーリーとそして私達家族をご心配頂きありがとうございました。


Commented by littlepan3 at 2015-12-30 21:50
☆心ママさん 
 『ホーリーちゃんの安らかなご冥福をお祈りいたします!』

 年末に来て悲しい知らせが届きました・・・・

 特にお父様におかれましては辛い別れだと思います。
 ご心中を察するに余りあるものがありますが、心を強くもって
 ホーリーちゃんとの別れをお受け止め下さいますよう願っています。

 目となり足となり支えてくれた愛犬を失う辛さは、健常者の私には
 想像も出来ないくらい辛く大きなものだとご推察いたします。
 さぞ落胆をなさっておられるでしょう・・・・

 盲導犬と言う仕事を授かり、お父様と出会い、生きた人生はホーリーちゃんに
 とっても悔いのないものだったと思います。共に喜びも分かち合ったはずです・・・・
 人の役に立つ「仕事犬」としての生き様と誇りをしっかりと受け止め弔って
 あげて下さい。
 
 ご家族にとって辛い年末となりました・・・・
 お気を落としのことと存じますが、こういう時だからこそ気持ちを
 奮い立たせることが必要だと思います。

 改めまして、遠い宮崎の地からではありますがホーリーちゃんの
 ご冥福を心より願っております。

 合掌
 
<< ■『良いお年を!!』 ●次男帰郷 >>