■さようなら、みやびちゃん!

大分に住むボー友の「みやび」ちゃんが、9日に虹の橋を渡りました。

美しい毛並をしたレッドボーでした・・・・

心よりご冥福をお祈り申し上げます!

e0338686_10564390.jpg

天国で待つお兄ちゃんに会えるね・・・・仲良くするんだよ!
e0338686_10570083.jpg
e0338686_10580195.jpg

お兄ちゃん(小太郎ちゃん)が亡くなったのも3年前のこの季節でした・・・・

天国に着く頃には梅の花も満開となっていることでしょう。

e0338686_11062129.jpg





[PR]
by littlepan3 | 2016-01-13 11:09 | ■ひとり言 | Comments(3)
Commented by ラッキーママ at 2016-01-13 17:07 x
今年 初のコメですけれど・・

びっくりしました!
美人さんのみやびちゃんが・・

小太郎君とみやびちゃんが、私達にも繋いでくれました
そして実現した大分旅行が思い出されます

この場をおかりしまして・・
小太郎Boyさん、みやびママさん
小太郎君の亡きあと
みやびちゃんに癒され、笑顔や楽しみなどを
たくさんもらった分 哀しさ、辛さもたくさんですね・・
おふたりに大切にされた みやびちゃんは幸せな犬生だったですよ!

哀しみは簡単には晴れないでしょうが
「楽しかった思い出をありがとう~」って!
お元気でお過ごし下さい。

心よりご冥福をお祈り申し上げます
Commented by 小太郎boy at 2016-01-13 19:03 x
みやびの可愛い画像ありがとうございます、大分遠征みやび6歳頃でしょうか、親バカですが本当に手のかからない優しい子でした、
自分がみやびと接した時間はおそらく奥さんの半分以下、甘えん坊のお母さん子でした、最後相方の腕の中で虹の橋を渡った事が救いです。
本日はご丁寧なご弔慰な言葉私どもも勇気付けられました。みやびも必ずや天国で皆様のお心遣いを感謝していると思います。


Commented by littlepan3 at 2016-01-13 22:01
☆小太郎boyさん
 『明けぬ夜は無い!』とは申しますが、愛する者を失った失意はそうそう消えるものではありません。
 辛い々日々が続くでしょうが、どうぞお体だけには注意してお過ごし下さい。

 特に小太郎ママさんにはおかれましては、ご自愛下さいますようお伝え下さい。
 
<< ●やぶ椿 ●終日の雨 >>