■痛い出費

先日の「市房行き」に関するブログの最後に車(プラド)のことで「意味深」なことを書きました・・・
覚えてらっしゃる方はいらっしゃいますか?

購入から今年で21目に突入した愛車(ランドクルーザー・プラド/インタークーラーターボエンジン/ディーゼル車)・・・
走行距離は何と25万キロにもなりました!
そのプラドですが、ひと月くらい前から「ギア」の調子がよくありませんでした。

突然「O/D」(オーバードライブ)のスイッチが入ったり切れたり・・・
おかげで普通乗りでL/8k程だったものがL/6kと燃費効率が悪くなりました。

また、信号停車から発信する時に2.000近く回転数を上げないと発進しません・・・

そこでディーラーに持ち込み点検をしてもらうと「トランスミッション」が故障していて交換が必要とか。

ところが、21年も前の車種ですので新品の部品(トランスミッション)は無く
「リビルド品」(部品を集め壊れた部分や劣化した部分を交換したもの)となりました・・・

ただ、リビルド品と言えど驚くほどの費用です・・・質の良い軽自動車の中古車が買えるほどの値段なんです!

仕事やキャンプなどのことを考えるとジープタイプの4WD車は私にとって”必修”です。
また、新車(450~500万)を購入する余裕はありません。

そこで「修理」に出したわけですが、発注したリビルド品の組み立て(オーダーメード)に約ひと月・・・
部品が揃い車を預けての交換作業に1週間もかかりましたよ!

さて、新しい「トランスミッション」を搭載したプラドですが、果たしてどれくらい走ってくれるのでしょうか?
ちなみに「リビルド品」のうたい文句は『新品に近い品質を安価に』がコンセプトなのですが!

でも・・・考えてみれば約20年間、オイル漏れひとつすることなく走ってくれました・・・
本当にランクルは頑丈な車です。
人間と同じで、悪くなったら治療や入院も必要ですよね・・・

プラドさん、どうか『あと10年』は問題なく走ってちょうだいね~!!

e0338686_18011757.jpg
e0338686_18012212.jpg




[PR]
by littlepan3 | 2016-04-12 18:18 | ■ひとり言 | Comments(4)
Commented by 心ママ at 2016-04-13 07:17 x
はい覚えてますよ(^^ゞ
気になっていました!

そうでしたか。それにしても25万キロとは素晴らしい!!
車もこんなに大切に乗り続けてもらえて、きっと喜んでいますよ。ホント「愛車」ですね。

ランドクルーザーは「耐久性」に高い信頼があるからこそ長きにわたり国内はもちろん世界でも支持されているのでしょうね。
車もどんどん進化し今の車はボタンで1つでスタートします。
なんだか昔の「無骨さ」や「タフさ」がある車を懐かしく思います。
なにを隠そう私達夫婦は「ランクル好き」なんです(*^_^*)

Commented by littlepan3 at 2016-04-13 08:20
☆心ママさん
 おはようございます・・・体調は如何ですか?
 お変わりありませんか?

 今日の宮崎は曇りです・・・
 しばらくスカッと晴れてないので眩しい太陽が欲しい気分です。

 今朝も6時半に起床し、panとの散歩が終わると室内の掃除(これ、私の仕事)
 それから庭の落ち葉の掃除をしてPCに向かっています。
 
 さて、我が愛車・・・書き込みのとおりの頑丈さが自慢のプラド、
 これまで接触事故もしていませんし、ほんとんど修理などはしていません。
 また、購入時より車庫に停めていますので色落ちも少ないです。
 でも、よくも故障なく20年以上も走ってくれたものです。

 これほど乗ると愛着もありまして、手放したくない気もするのです。
 以前、インプ(次男の乗っていた車)の廃車手続きに来た中古車販売店の店員から
 『この車・・・150万で引き取りますよ!』なんて言われたことがあります。
 
 海外でもランクルは高値で取引されるとか・・・
 ただ高値の条件はディーゼル車であることと、ターボが付いていること。
 私の車はサンルルーフも装備していますし、車体の状態も良いのでその値段が付いた
 ようです・・・

 この90系は私の最も好きな形です。
 以前の70系はジープ色が強く、それからの120系や今の150系は正しくシティー車・・・
 ジープの力強さとシティー車の中間が、この90系です。

 心家もひょっとしてSUV車の保有者!? ランクル100系に乗ってたりして!?
 
Commented by 小太郎boy at 2016-04-13 17:44 x
 春の空は移ろいやすいですね。前線がそのまま居座ると“菜種梅雨”で、先月下旬から咲き始めたサクラは、春の嵐ともなった先週の強風雨で花びらが散り、大分では葉ザクラに変わりました。サクラと競うように開花したその他の各種の草花も散り始め、本格的な春の訪れを伝えてくれた花々の役割は終わろうとしてます、ウメからサクラと変わってきた花暦....
 みやびの49日も無事終わり2人で16年ぶりの静寂の日々を過ごしてます、
 ブラドの走行距離には頭が下がります、panちゃん家の思い入れ詰まった25万キロストリーがあったことでしょう.....我が家のレガシー13万キロ、panちゃんちゃん家を目標に頑張りますよ!
家の奥さんの心の整理がついてから宮崎遠征したいと思います、みんな元気かな深深ちゃん、ラッキー君.......
Commented by littlepan3 at 2016-04-13 18:39
☆小太郎BOYさん
 ほんとですね~・・・
 梅のほころびに一憂し、満開の桜に歓喜しましたが、
 今は『また一年後に!』と別れを惜しんでいます。

 花は毎年咲きますが、「一期一会」の時間を過ごした小太郎・みやびちゃんとの
 想い出はお二人にとって深く重いものでしょう。
 心が癒えるのには時間がかかります・・・待つしかありませんね!

 愛車、プラドの故障への兆候は2年くらいまえからありました・・・
 燃費は変わらぬものの・・・また「O/D」の変調もありませんでしたが、
 シフトレバーが前後左右に動き、「抜ける」んじゃないかと不安になるほどでした。

 ただ、ちゃんと動くし燃費も変わらない・・・
 実は「トランスミッション」の変調だったんですね~

 リビルド品と言えどディーラーに修理に出しましたのである程度の期間は
 保障してくれるでしょう?・・・たぶん!?

 「宮崎遠征」お待ちしていますよ・・・
 こうして知り合えたのもご縁・・・それこそ「一期一会」です。
 心が整い時間がとれた時にご連絡下さい。ボーダーズ皆がお待ちしています。

 楽しみにしていますよ!!
 
 
<< ●今日は予報どおり・・・ ■曽木の滝 >>