■夏祭り「ご神幸祭」-①

早朝7時半、祭礼が終わり獅子(5頭)を先頭に「ご神幸」が始まります!

e0338686_13262725.jpg
e0338686_13263355.jpg


神輿が地域内を練り歩きます・・・

e0338686_13275281.jpg
e0338686_13275936.jpg


午前9時・・・「御旅所」に到着です。ここでしばし休憩します・・・

『♪御路すがらの お休み処 休みましませ 許しませ♪』
(※お休み処)祭り歌の一節

e0338686_13310712.jpg
e0338686_13311768.jpg


地元婦人部が「冷汁」と「酢なます」でご接待です・・・
朝が早く朝食を食べていない人も多く、”おかわり”をする人も少なくありません!

※≒150食分を用意ます!

e0338686_13424515.jpg
e0338686_13425102.jpg


休憩が終わると再び出発です・・・

『♪もはや御発ちか お名残り惜しや 雨の十日も降ればよい♪』
(※お休み処・御発ち歌)

e0338686_13434097.jpg
e0338686_13434793.jpg


午後10時・・・次の地区が待つ場所へやって来ましたよ。
片側の車線はしばし閉鎖です!

e0338686_13452976.jpg
e0338686_13453416.jpg


「子供神輿」もここで次の地区の子供会へと引き渡します・・・

e0338686_13464737.jpg

午前中の部はこれで終わりました・・・
氏子青年はこれから夜に控えますが、その前に公民館にて「仮打ち上げ」をやりますよ。

お神酒も弾みますが・・・”夕方のこと”を考え控え目にね!!


[PR]
by littlepan3 | 2016-08-08 13:52 | ■宮崎の自然と話題
<< ■夏祭り「ご神幸祭」-② 暑中見舞い >>