■今回の「日本酒」

10月後半から11月いっぱいまで各地域で「文化祭」が始まります・・・そうなると環境問題に取り組む私達のNPOは忙しくなります。

今日も朝から「赤江小学校」で開催されるオープンスクールに出向き
牛乳パックを使った「リサイクル教室」を行って来ました。

と、同時に本日は私の住む地域では近くの地域センターで「文化祭」が行われています。
昨日は雨の中、テント設営などを済ませたものの今日はNPO行事と重なり「リサイクル教室」を優先しました。

午後からは手伝いに出向こうと考えています・・・


さて・・・今日の表題は「今回の日本酒」ですが、いま飲んでいる日本酒の紹介です!

以前もご紹介しました広島の日本酒「亀齢(キレイ)」・・・

コストパフォーマンスに優れたお酒で値段の安いわりにすこぶる美味しい!

アルコール度数がすこし高い上に「辛口」と・・・文句のつけようがありません。
興味のある方は是非お買い求めください。

e0338686_12302285.jpg
e0338686_12302985.jpg



次にご紹介するのは日本酒処、山形県は鶴岡にある「渡曾(わたらい)本店」の「和田来(わたらい)」です!
生詰の「ひやおろし」でキレのある味が特徴です。

名前の由来は『んぼ』からとられたお米を原料に醸した酒とともに、皆様に『み』がやって『る』
ことを願いつつ、命名されたそうです。

すでに飲み終えたましたが、香りが豊かで”サラリ”とした味わいで”すいすい”入りました。
生詰ですので”冷”がお奨めです!

e0338686_12450219.jpg
e0338686_12450846.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-10-23 13:07 | ■ひとり言 | Comments(0)
<< ●散歩に行ける!? ■また「台湾料理」 >>