2016年 02月 29日 ( 1 )

■「大幡池」登山 - その②

「高千穂の峯」や「韓国岳」のように礫岩で足を滑らせながらの登山ではないものの、
コースが整備されてなく、また違った険しさがあります・・・

でも、木々に囲まれた山登りは気持ちがいいですね!

e0338686_12334713.jpg
e0338686_12335524.jpg
e0338686_12340212.jpg
e0338686_12343462.jpg
e0338686_12344118.jpg
e0338686_12345043.jpg



それでも傾斜角度がきついところが多く楽な山登りではないですね・・・

標高1.000m地点までやって来ました!
1.000m地点で目的地の「大幡池」までの高低差が240mもあります・・・『ヒェ~~~!』

e0338686_12365284.jpg



ここまでやって来ましたが『ゼ~ゼ~ハ~ハ~』”息切れ”が半端ではありません・・・『キツイ』です!
同じ”キツイサ”を味わっているpanママなのに何故か息切れをしていません?

20年以上続ける週2回のミニバレーと、同じく週2回のスイミングで鍛えるpanママとの違いを実感しますよ・・・

逆に『大丈夫?休もうか!?』・・・と、気遣いされる始末で少々悔しさを感じましたよ!
登山は筋力も必要ですが肺機能も大事ですね~・・・

普段「有酸素運動」をしているpanママはすごいです!

e0338686_12370196.jpg
e0338686_12371111.jpg
e0338686_12372359.jpg


ここで小休憩・・・リュックをおろし、水分とチョコレートをいただきます!

ここまで登って来ると向こうの山が平行に見えますね~

e0338686_12545913.jpg
e0338686_12550587.jpg
e0338686_13015839.jpg
e0338686_13020507.jpg



初めて登山者とすれ違いました・・・

下山されていましたが「大幡池」までの時間を尋ねると、まだ30分以上かかるとか・・・

乳酸がたまり太ももがパンパンになってきました!

e0338686_12581340.jpg



標高1.200mまで登って来ましたよ・・・あと池まで標高差40mです!

『頑張るぞ~~~!』

e0338686_13052283.jpg
e0338686_13052942.jpg
e0338686_13053574.jpg




山の神の岩場に来ました・・・ますます気温が下がります・・・

ツララに下の沢にかかる枝には氷が付いていますよ!

e0338686_13134299.jpg
e0338686_13134741.jpg
e0338686_13135450.jpg
e0338686_13140231.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-02-29 13:22 | ■宮崎の自然と話題