2016年 08月 09日 ( 1 )

■夏祭り「ご神幸祭」-②

午後6時過ぎ・・・私達の住む地区に「ご神幸行列」が帰って来ました!

地区から地区に受け渡す時には、こうして獅子が舞いお祓いをして「御神輿」を引き継ぎます。

e0338686_13380875.jpg
e0338686_13381480.jpg


氏子青年が神輿を担ぎ地区の路地を練り歩きます・・・ちなみに私は先頭で「夏越し唄」を唄いますよ!

e0338686_13404271.jpg


段々と夕暮れが近づいて来ましたよ・・・そろそろ「宮入れ」の時刻です。

e0338686_13413373.jpg


午後7時半・・・「宮入れ」です!

「家内安全・無病息災・五穀豊穣・商売繁盛」に加え、「夏越し」の意味もある八幡神社の夏祭り「ご神幸祭」が
無事に終わります・・・

e0338686_13512625.jpg
e0338686_13513185.jpg

二年に一度まわって来るこのお祭りは、地域の楽しみのひとつでもあります。
こうした地域の伝統や文化を後世に残す役割も私達にはあるのですが、後継者が育たない現状もあります。

これからもうしばらくは私達が守って行かなければなりません・・・


[PR]
by littlepan3 | 2016-08-09 13:57 | ■宮崎の自然と話題