2017年 04月 27日 ( 1 )

■贅沢な食べ比べ

宮崎産マンゴーが出回り始めました・・・初出荷の時についた「太陽のタマゴ」の値段は何とひと玉40万!
ご祝儀相場とは言え驚きの値段です。

宮崎ではこれから収穫量が増えてきますが、まだ市場に出回らない新種のマンゴーをいただきました。
贅沢な話ですが普通のマンゴーと味比べです!


新種のマンゴーは果実の下の方に小さな「突起」があります。

e0338686_14061225.jpg
e0338686_14061794.jpg


そして何と言っても大きな違いは”口触り”・・・

↓これは大きな方(従来のマンゴー)をカットした写真です。 繊維質が多いと思いませんか?
(糖度は15度です)

e0338686_14091721.jpg



こちらは新種のマンゴーです・・・繊維がないでしょう~。 味はクリーミーでまろやか・・・口の中で溶けるような食感です。
(こちらも同じく糖度は15度・・・まるでマンゴープリンを食べているかのような口触りです!)

e0338686_14112576.jpg



この新品種の栽培農家は宮崎でもわずか1軒・・・今年の出荷数は約300個と希少なマンゴーです。
市場に出回れば、最低これ1個で1万円は下らないとか。

まだ名前も付いていません・・・さて、どんなネーミングで発売されるんでしょうね~

希少なマンゴーを食べる機会に恵まれ幸せのひと言・・・
父の年忌法要で帰省していた弟夫婦もご相伴にあずかり感激していましたよ!

e0338686_14171004.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2017-04-27 14:17 | ■ひとり言