カテゴリ:■ひとり言( 105 )

■「長崎くんち」手ぬぐい

「長崎くんち」の最中、商店街などを歩いているとチョークでマークされたこうした”印”を見かけます。

e0338686_10161958.jpg



実はこれは「庭先回り」と言って、個人や店の庭先でお囃子や踊りを披露する”印”なのですが、
披露された先はお礼の「御包み」を差し上げます・・・

その返礼の品として渡されるのがこの「手ぬぐい」なのです!

ご紹介する「手ぬぐい」は諫早の義兄からもらったもので、過去のものになります。

e0338686_10365761.jpg
e0338686_10372970.jpg
e0338686_10371799.jpg
e0338686_10370377.jpg
e0338686_10372391.jpg
e0338686_10373823.jpg
e0338686_10373349.jpg

こうした「手ぬぐい」をコレクションする人も多いそうです・・・


[PR]
by littlepan3 | 2016-10-16 10:42 | ■ひとり言 | Comments(0)

■「長崎くんち」その④

「諏訪神社」に戻って来ました・・・すでに神社の階段下には三体のお神輿が集合しつつあります。

神輿入れ(御上り)を一目見ようと階段の両脇や桟敷席には多くの人が待機していますよ!

e0338686_11274438.jpg



人垣をかき分け境内の「桟敷席(有料)」へ移動します・・・

神輿入れ(御上り)前の「踊り」が始まります。
長い歴史を誇る「長崎くんち」ではありますが、今年初めて大村の伝統踊り「大薩摩黒丸踊り」が御諏訪さんへ奉納されます!

e0338686_11275901.jpg
e0338686_11353178.jpg
e0338686_11353970.jpg
e0338686_11354421.jpg



「長崎くんち」最後の大イベント神輿入れ(御上り)が始まりました・・・

三体のお神輿が一気に階段を駆け上って来ます!!

e0338686_11375000.jpg
e0338686_11375643.jpg
e0338686_11380127.jpg
e0338686_11381085.jpg
e0338686_11381756.jpg



そして・・・社殿に「奉納」されすべての行事が終了となるのです。

e0338686_11395781.jpg



最後に奉納される社殿に続く階段もこんなに傾斜があります・・・見応え十分の「御上り」でした!

e0338686_11413924.jpg
e0338686_11414492.jpg



長崎駅へ移動しますよ・・・オランダ坂の石波がきれいです。

e0338686_11423093.jpg



帰りの列車は普通電車の混雑具合を考慮し特急列車「つばめ」にしましたよ!

e0338686_11435704.jpg

久しぶりの「長崎くんち」・・・日本三大祭りのひとつに数えられるだけの迫力があります。
来年も見に行こうかな!?


[PR]
by littlepan3 | 2016-10-15 11:46 | ■ひとり言 | Comments(0)

■「長崎くんち」その③

「コッコデショ」が石橋を渡るのは7年振りと地元の人が懐かしむ声が聞こえます・・・

e0338686_14493083.jpg



前回(数年前)は公会堂前の仮設「桟敷席」のチェットを事前申し込みして入手し、
移動せずにすべての「山」や「笠鉾」、「蛇踊り」を見ることが出来ましたが今回は別・・・
場所を移動する後を追わなければなりません。

今回は「コッコデショ」を中心に後を追います!

e0338686_14544639.jpg
e0338686_14545124.jpg

e0338686_14550772.jpg
e0338686_14551306.jpg
e0338686_14551853.jpg




午後2時を過ぎました・・・3時には諏訪神社への神輿入れ(御上り)があります。
最終日最大の「見せ場」です。諏訪神社へ移動しますよ!!


移動中にもいろいろな「山車」に遭遇します・・・

e0338686_14594135.jpg
e0338686_14594559.jpg
e0338686_14595055.jpg
e0338686_14595575.jpg
e0338686_15001006.jpg
e0338686_15003742.jpg


移動していると長崎ならではの「飾り付け」に目が留まります・・・
e0338686_15013410.jpg
e0338686_15014041.jpg
e0338686_15014684.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-10-14 15:05 | ■ひとり言 | Comments(0)

■「長崎くんち」その②

「コッコデショ」を追っていると「白蛇」に出会いました・・・踊所へ向かっているのでしょうかねぇ~?

e0338686_12335406.jpg
e0338686_12340483.jpg



公会堂前で待っていると「コッコデショ」がやって来ましたよ!

体格の揃った屈強な氏子青年達に担がれた「太鼓山」は勇ましさと共に神々しくも感じます・・・

e0338686_12344696.jpg
e0338686_12363231.jpg
e0338686_12363974.jpg




観客が待ち望む見どころは”この”場面です・・・

「山」を空中に投げ上げ片腕で受け止めます・・・観客から大きな拍手がわきあがります!!

e0338686_12394424.jpg
e0338686_12394972.jpg
e0338686_12395631.jpg
e0338686_12402917.jpg
e0338686_12410975.jpg
e0338686_12411526.jpg




お昼が近づきました・・・いったん「コッコデショ」を離れ昼食のため「浜町」方面へ移動します。

e0338686_12425646.jpg
e0338686_12430216.jpg




「めがね橋」は人気のスポット・・・写真に収める人も多いようです。

e0338686_12442725.jpg
e0338686_12443214.jpg
e0338686_12444127.jpg



壁に埋め込まれた「ハート型」の石は『触ると幸せになる』と言われています・・・

e0338686_12465020.jpg
e0338686_12465847.jpg




随分と歩きました・・・繁華街の浜町にある老舗カレー店「夕月」に到着しました。
時刻は12時半、外で順番を待ちます!

e0338686_12495766.jpg



オレンジ色をした不思議なカレーです・・・長崎市民から愛されてきた「夕月」の形をした名物カレー
panママも懐かしんでしました!

e0338686_12532392.jpg



浜町のアーケード内でワンちゃんを見つけると宮崎に残してきたpanのことを思いだします。
『いま頃何をしてるかなぁ~!?』

e0338686_13193639.jpg
e0338686_13194234.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-10-13 13:23 | ■ひとり言 | Comments(0)

■「長崎くんち」その①

40数年ぶりの同級生たちは皆様変わり・・・
分かる人分からない人・・・それでも懐かしさと共にあの頃の記憶が蘇ります。
楽しい時間を過ごしたpanママは午後11時前に帰宅となりました。


当初は一泊で帰るつもりが、季節は「長崎くんち」の季節・・・それも9日は最終日です。

『今年は「コッコデショ」が出るから見て帰らんね!』の姉の言葉に
気掛かりなpanのことを胸に仕舞い、もう一泊して「長崎くんち」を見に行くことにしました。

前日の8日は雨・・・最終日の9日は相当な人出が予想されます。
狭い長崎の市内は駐車場も多くありません。

そこで、電車で出掛けることにしましたよ!

e0338686_13004048.jpg



長崎駅には諫早から普通電車で約30分・・・でも考えることは皆同じ、電車は超満員でした!

e0338686_13032533.jpg



ここから目的地(諏訪神社)までは路面電車で移動です・・・

e0338686_13042341.jpg
e0338686_13043369.jpg
e0338686_13044081.jpg



例外なく路面電車もすし詰め状態・・・一斉に「諏訪神社」で下車します。

e0338686_13055912.jpg
e0338686_13060558.jpg
e0338686_13061179.jpg



と・・・どこの町の「笠鉾」でしょう神社から降りて来ました。
それに脇道から「蛇」も出て来ましたよ!

でも、ここで見物する大半の人の”期待”はこれではありません・・・

e0338686_13593905.jpg
e0338686_13595487.jpg



大勢の見物客をかき分け、出来るだけ前に進みます・・・

諏訪神社境内(くんち踊馬場)では一番のお目当ての「コッコデショ」が奉納されています。

e0338686_14054807.jpg
e0338686_14055851.jpg



くんち踊馬場での『持ってこ~い!持ってこ~い!』の掛け声に何度も答える「コッコデショ」ですが
ようやく下りて来ました!

e0338686_14081962.jpg



太鼓山の上に乗り、交代で舞う子たちが笑顔で駆けて来ました・・・
7年に一度の晴れ舞台、誉なことです。

e0338686_14115368.jpg



さぁ~「コッコデショ」がやって来ましたよ~・・・道を開けましょう!!

e0338686_14131479.jpg
e0338686_14132552.jpg



四方に子どもの乗る太鼓山の上に座布団が五枚・・・不思議な形をした「山車」です!
e0338686_14133142.jpg
e0338686_14133722.jpg
e0338686_14135220.jpg

e0338686_14135868.jpg


「コッコデショ」は上町の山です・・・これから長崎の街を練り歩きますよ~
e0338686_14141901.jpg



[PR]
by littlepan3 | 2016-10-12 14:23 | ■ひとり言 | Comments(0)

■「長崎へ!」その①

三連休初日の8日から長崎へ出掛けて来ました・・・panママの一年遅れの還暦同窓会(高校)のためです!

8日の午後5時からと言う早めの同窓会ですので、自宅を8時過ぎに出発・・・
今回は娘が連休中自宅に居ることと、天候が雨の予報のですのでpanにはお留守番をしてもらいました。



出発時、快晴の宮崎です!

e0338686_12462673.jpg
e0338686_12463117.jpg




「えびの」から九州自動車道に入ります・・・

e0338686_12472546.jpg




pan同伴ですと1時間おきには休憩を挟むのですが、2時間に一度程度ですむので時間が短縮できます。
「宮原SA」で1回目の休憩です!

e0338686_12491076.jpg




「益城」手前で1kmの渋滞にかかりました・・・
一部に復旧工事のための片側一車線通行の個所があることと、三連休初日の混雑が原因のようです。

e0338686_12534527.jpg




鳥栖から長崎道に入ると雨となりました・・・それも途中からはかなりの雨量です!

e0338686_12545557.jpg
e0338686_12550058.jpg




二度目の休憩は「大村SA」・・・お昼になりましたので昼食をとりますよ。
ここのチャンポンや皿うどんは一般の中華店の味と遜色がありません。美味しいです!

e0338686_12572482.jpg
e0338686_12571034.jpg
e0338686_12571598.jpg
e0338686_12571982.jpg



panママの実家がある「諫早」に到着です・・・高速を下りますよ!

e0338686_12581591.jpg




時刻は1時前・・・やはり5時間もかかりましたよ!

「宮崎~長崎」間は遠いよね~

e0338686_12592682.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-10-11 13:04 | ■ひとり言 | Comments(0)

■贅沢な話

今月1日に解禁された「伊勢エビ」ですが、すでに皆様のお口には入りましたでしょうか?

漁協相場で1kg/5.500円程度はする「伊勢エビ」は庶民にとって”高嶺の花”であることは間違いありません・・・

千葉から沖縄まで広く分布する「伊勢エビ」ですが、宮崎で一番の漁獲量を誇るのは日南で、
特に鵜戸神宮下の海岸で獲れる「伊勢エビ」は高値で取引されます。

そんな日南獲れの「伊勢エビ」を何と5匹もいただきましたよ!

初めて見る異色の”動く生物”に腰の引けるpanです・・・

e0338686_11252135.jpg
e0338686_11252643.jpg



また、今回はそれだけではありませんでした・・・魚を2匹・・・

「タカノハダイ」(宮崎では”ヒダリマキ”と呼びます)ですが、
うれしいことにウロコと内臓は処理されていました・・・助かりますよね~

e0338686_11291339.jpg



いただいた時刻は午後7時・・・「伊勢エビ」は生きたままですし、魚も鮮度が大事です。
panママは急きょ献立を変更・・・私も”調理人”へ変身です!!

5匹ですからね~・・・どう調理しましょうか!?

e0338686_11442712.jpg
e0338686_11443396.jpg
e0338686_11443815.jpg



そこで・・・すこし大きめの「伊勢エビ」2匹は”お刺身”で・・・他の3匹はボイルで頂きますよ!!

e0338686_11461175.jpg
e0338686_11461721.jpg
e0338686_11462583.jpg



「ヒダリマキ」は1匹は「漬け」にしておきます・・・明日食べましょう。

焼酎も弾みますよ!

e0338686_11482241.jpg



お刺身にした頭や殻は”味噌汁”ですよね~・・・『う~ん、最高に美味しいです!』

e0338686_11503155.jpg

ひとり1匹ずつの茹で「伊勢エビ」にお刺身や味噌汁と、何と贅沢なことか・・・
『あ~有難や、有難や!!』


[PR]
by littlepan3 | 2016-09-28 12:01 | ■ひとり言 | Comments(0)

■お土産いろいろ・・・

娘の「上海旅行土産」です・・・

e0338686_15450131.jpg



「紹興酒」・・・中華料理を食べる時に私は必ず紹興酒を注文します。
さすが分かっています!

e0338686_15452247.jpg



「ウーロン茶」の数々・・・下に行くほど良いものになります。


e0338686_15455932.jpg
e0338686_15465314.jpg


11年物の「ウーロン茶」・・・そこそこのお値段のようですが、果たしてお味は!?
e0338686_15513899.jpg
e0338686_15514541.jpg
今回の上海旅行のお土産でお菓子類はありません・・・娘曰く、『信用できない』そうです。
「食の安全」に対して日本人は敏感ですからね!


さて、お土産をもらう時はいっぺんです。

5月の名古屋で結婚式を挙げた姪夫婦はようやく新婚旅行へ出掛けたようです。
共稼ぎだと日程の調整も楽ではありません。

新婚旅行の場所は「ニューカレドニア」・・・何かと物騒なヨーロッパは敬遠したそうです。

「チョコレートと食塩」でした!
e0338686_15585906.jpg
e0338686_15590404.jpg
e0338686_15590920.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-09-23 16:04 | ■ひとり言 | Comments(0)

■「彼岸会法要」

先週の16日(金)より長男の住む「上海」へ旅行へ出掛けていた長女が、昨夜9時過ぎに帰国しました・・・
「上海」観光に留まらず、長男の案内でお隣の「杭州」まで足を延ばし
楽しんできたようです。

34坪のマンションに住む長男・・・ベット付のゲストルームや浴室にトイレが各2室あり一人で住むにはスペースを持て余しているようです。

来年は私達夫婦も行ってみようかと考えていますよ・・・



さて、今日は「秋分の日」ですが菩提寺の「彼岸会法要」の日でもありました。

e0338686_18185686.jpg


10時から始まる法要には約100名を超える信徒さんたちが集まります・・・

e0338686_18201047.jpg
e0338686_18201522.jpg


法要後は、北海道「歌旅座」さんのコンサートが別館の「檀信徒会館」にて開催されました。
生憎、私はお昼に親戚の皆さんが来られますので、コンサートは見れずじまい・・・残念です!!

e0338686_18265703.jpg



ここ「帝釈寺」も台風16号により被害があったようです。

納骨堂と本堂を結ぶ連絡通路の天井の雨漏れに大銀杏の枝折れ・・・
それから山門の瓦が数枚飛んだようです・・・でも、意外と被害は少なったようですね~

e0338686_18324156.jpg
e0338686_18324719.jpg

[PR]
by littlepan3 | 2016-09-22 18:37 | ■ひとり言 | Comments(0)

■弟夫婦帰省

熊本に住む長男が10月1日付けで大分転勤となると言うことで、急遽熊本旅行を敢行した弟夫婦・・・
12日に熊本入りし、レンタカーを借りて市内や天草、阿蘇と観光をして16日(金)の夕方に
宮崎へ帰省しました。

夕食は宮崎地鶏「地頭鶏(じとっこ)」を食べに出掛けますよ!

子ども達抜きで兄弟妹(連れ合い含む)での食事会は何十年ぶりでしょう・・・
子ども達が自立し、いつしかこんな時がきてしまいました。

e0338686_11162887.jpg
e0338686_11163397.jpg
e0338686_11562246.jpg


水入らずで楽しい時間を過ごしました・・・

翌日、夜には熊本より横浜へ帰る弟夫婦を接待しようと「人吉」を案内します。
「青井阿蘇神社」です!

e0338686_11194884.jpg
e0338686_11195477.jpg
e0338686_11195753.jpg
e0338686_11200264.jpg
e0338686_11200658.jpg
e0338686_11201104.jpg



お昼は「茶びん」さんへ・・・

横浜に住む夫婦は中華にはうるさいのですが、ここの「ギョウザ」には満足したようです!

e0338686_11245991.jpg
e0338686_11250479.jpg



初めて食べる熊本名物「太平燕(たいぴいえん)」・・・不思議な食べ物だったようです。

e0338686_11445729.jpg


食事を済ませ弟夫婦と別れました・・・
弟達はその後、甥(長男)と合流し夜の最終便で横浜へ帰って行きましたよ。

次に会えるのは母の「3年忌」・・・12月末には再び帰省の予定です!!


[PR]
by littlepan3 | 2016-09-18 11:56 | ■ひとり言 | Comments(0)