<   2016年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

●不満げです!

もうかれこれ3~4年使っているpanのベット・・・
考えてみればここ数年、旅行へ出掛ける時にも必ず持参しています。

時たま布団干しならぬベット干しをしていますが、色も落ちてきたしそろそろ買い替えの時期が来たようです。

panママがnetでいろいろ検索をして注文したベットが先日届きましたよ!

・・・『ん・・・何か小さくね!?』

e0338686_08455345.jpg



panも見比べて怪訝な顔をしていますよ・・・

e0338686_08460168.jpg



「中型犬用」という肩書で注文し、届いてはみたものの・・・どうみても前の「もの」より小さいよ!
「顔」がはみ出してるし・・・

『panはどう思う!?』

e0338686_08484983.jpg



どうやら私と同じ意見のようです。

『不満でしょうが、これに慣れて!』・・・っとpanママが言っております!!

e0338686_08501348.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-19 08:50 | ■成長日記

●美味しい「りんご」

佐賀の話題で引っ張ったため少し前の話になりますが、ワン友の山口県はウイ家から美味しい「りんご」が届きましたよ!

e0338686_12484933.jpg
e0338686_12485455.jpg
e0338686_12490030.jpg



「徳佐りんご」と名付けられたこのリンゴ・・・とても甘いんです。
同時期に青森のリンゴを買いましたが、味比べをするとその差が分かります。

e0338686_12492943.jpg
e0338686_12493882.jpg



リンゴの大好きなpan・・・”よだれ” が出てますよ~!!

e0338686_12504225.jpg
e0338686_12504756.jpg
e0338686_12505393.jpg

『ウイママさ~ん、今年も美味しくいただきましたよ~!!』


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-18 12:51 | ■成長日記

●西都原公園へ

panの話題が少なくなった「panブログ」ですが、久しぶりにpanの話題です。

毎年11月初旬に西都原公園で開催される「古墳祭り」に出かかて来ましたよ。
春は「桜と菜の花」、夏は「ひまわり」・秋は「コスモス」と花の絶えない西都原公園・・・
新たな出会いもありました!!

e0338686_19121837.jpg
e0338686_19124506.jpg
e0338686_19125122.jpg
e0338686_19125892.jpg
e0338686_19130491.jpg
e0338686_21121919.jpg


散策をしていると『こんにちは!』と声を掛けられました。

ブルーマールの男の子・・・1歳になったばかりだそうです!!

e0338686_21033527.jpg
e0338686_21054648.jpg
e0338686_21055356.jpg
e0338686_21055986.jpg



まだまだ遊びたい盛り・・・でもpanが拒否です!
『ワン!!』と一括、誰とも遊べないpanなのです・・・ちなみにこの子の名は「陸くん」です!

e0338686_21080178.jpg



その後は再び公園内の散歩を再開です!

e0338686_21110727.jpg
e0338686_21130049.jpg
e0338686_21111405.jpg
e0338686_21112123.jpg
e0338686_21112903.jpg
e0338686_21113610.jpg
e0338686_21114398.jpg
e0338686_21115025.jpg

この後、panがつまずいて横向きになりました・・・一瞬慌てましたよ!
犬が ”つまずく” なんて聞いたこともありませんよね~

すこし不安が残ります。

e0338686_21162225.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-17 21:13 | ■成長日記

「縁」整い

11月13日(日)大安の日・・・

「縁」整い、娘の「結納の儀」滞りなく終了しました。

親として娘の『幾久しい多幸』を祈らずにはおられません・・・

e0338686_12435182.jpg
e0338686_12435708.jpg
e0338686_12440384.jpg
e0338686_12441214.jpg
e0338686_12441923.jpg

[PR]
by littlepan3 | 2016-11-16 12:21

■佐賀(唐津)へーその⑨

長く引っ張りました佐賀の話題も今日まで・・・お付き合い、痛み入ります!

クライマックを迎えた「唐津くんち」の曳込みも「曳山」が揃いヒートアップ・・・
続きをご覧ください!

e0338686_06173484.jpg
e0338686_06174052.jpg
e0338686_06175535.jpg
e0338686_06180207.jpg
e0338686_06180767.jpg
e0338686_06181306.jpg
e0338686_06181859.jpg
e0338686_06182360.jpg
e0338686_06182932.jpg
e0338686_06191079.jpg
e0338686_06191539.jpg
e0338686_06192128.jpg
e0338686_06192776.jpg
e0338686_06193590.jpg
e0338686_06194294.jpg
e0338686_06195809.jpg
e0338686_06200492.jpg
e0338686_06201289.jpg
e0338686_06201977.jpg
e0338686_06212036.jpg
e0338686_06212719.jpg
e0338686_06213448.jpg
e0338686_06214539.jpg
e0338686_06215175.jpg
e0338686_06215712.jpg
e0338686_06220603.jpg
e0338686_06222578.jpg
e0338686_06223382.jpg
e0338686_06224375.jpg
e0338686_06225640.jpg



総曳山数14体でしたが、昨晩の「宵ヤマ」で「14番曳山・七宝丸」の木輪が破損・・・西の浜への「曳込み」は13体となりました。

「曳山」はこれからしばし休息をとり15時から「曳出し」があり、再び街中を練り歩き16時50分終了となります。

e0338686_06312333.jpg



全ての「曳山」が揃わないのは残念ではありましたが、その迫力には感銘を受けました。
郷土の誇りとして脈々と受け継つがれる「唐津くんち」は、ユネスコ無形文化遺産候補への登録が提案されました。

e0338686_06333734.jpg
e0338686_06334411.jpg
e0338686_06335199.jpg


時刻は2時近くとなりました・・・車に残したpanが気掛かりです。

4時間近くも車の中でお留守番をしていたpan・・・こうした「待機」が出来て本当に助かります。
お詫びの印に少々長い散歩を兼ねたトイレタイムを終わらせ、遅い昼食へ向かいますよ!

netで調べた「鏡山」下のレストランで佐賀牛のランチをいただきます。

e0338686_06350517.jpg
e0338686_06351191.jpg



帰路・・・「金立SA」で休憩
SA裏の公園でロング散歩を終え、九州高速道を南下する頃には夕暮れとなりました。
疲れはしましたが充実の3日間でした・・・

でも~一番疲れたのはpanかもしれませんね~!!

e0338686_07540733.jpg









[PR]
by littlepan3 | 2016-11-14 07:48 | ■旅行

■佐賀(唐津)へーその⑧

「唐津くんち」最大の見せ場・・・「曳込み(浜入り)」には早朝から多くの人が場所取りに訪れます。

12時の「曳込み」まで、まだ2時間近くありますが、道路を挟み真正面の好位置を確保・・・
時間までここを動くことは出来ません!

11時半を回ると「明神台」にお神輿が到着します・・・いよいよ「曳込み」が始まりますよ!

e0338686_09373074.jpg
e0338686_09374691.jpg
e0338686_09375261.jpg
e0338686_09375723.jpg


定刻どおりに「曳山」がやって来ました!!
「1番曳山・赤獅子」から御旅所への「曳込み」が始まります・・・

「曳山」はお神輿のお供・・・鐘・笛・太鼓の三つの囃子を奏で、『エンヤァ~、ヨイヤァ~』の掛け声と共に浜に入ります。
e0338686_09450535.jpg
e0338686_09451182.jpg
e0338686_09451835.jpg


重さ2~3トンの重量の「曳山」が砂地に食い込みます・・・それをそれぞれの町の氏子たちが懸命に引く様は、まさに圧巻です!
e0338686_09483611.jpg
e0338686_09484297.jpg
e0338686_09484757.jpg


引き込んだ「曳山」は方向を変えるため引き縄を後ろに回し、後ろ向きに所定の位置に引き込まれます・・・
氏子の力の見せ所です!!
e0338686_09523943.jpg
e0338686_09525151.jpg


こうして14台の「曳山」が御旅所に引き込まれるのです・・・
e0338686_09541674.jpg
e0338686_09542327.jpg
e0338686_09543873.jpg
e0338686_09544487.jpg
e0338686_09545032.jpg
e0338686_09545846.jpg
e0338686_09551252.jpg
e0338686_09551788.jpg
e0338686_09552261.jpg
e0338686_09553345.jpg
e0338686_09553994.jpg
e0338686_09555698.jpg
e0338686_09560652.jpg
e0338686_09561433.jpg
e0338686_09562134.jpg
e0338686_09563199.jpg
e0338686_09563950.jpg


一番人気の「5番曳山・鯛」がやって来ましたよ・・・何とも可愛いい丸~い目をしてますよね~
思わず微笑んでしまいます。
e0338686_09585601.jpg
e0338686_09590410.jpg
e0338686_09592376.jpg
e0338686_09593486.jpg
e0338686_09594608.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-13 10:00 | ■旅行

■佐賀(唐津)へーその⑦

残りの「曳山」も順番に出発して行きます・・・皆、晴れやかな顔をしてますね~
e0338686_16132483.jpg
e0338686_16132937.jpg
e0338686_16133352.jpg
e0338686_16134061.jpg
e0338686_16134617.jpg
e0338686_16135105.jpg
e0338686_16135707.jpg
e0338686_16140218.jpg



子どもを片腕に抱き「8番曳山・金獅子」の先頭に立つお父さん・・・父の「威厳」はこうして育まれるのかもしれません。

e0338686_16163801.jpg
e0338686_16164422.jpg
e0338686_16165010.jpg
e0338686_16165611.jpg
e0338686_16170428.jpg


こうして地域の文化の中で育つ子供達は「郷土愛」も人一倍強いはずです・・・
同じ地方で生活をしながら羨ましさを感じるのは何故でしょう?
e0338686_16202461.jpg
e0338686_16203013.jpg
e0338686_16205209.jpg
e0338686_16205819.jpg
e0338686_16210408.jpg
e0338686_16211181.jpg
e0338686_16212470.jpg
e0338686_16213335.jpg
e0338686_16214025.jpg
e0338686_16215298.jpg
e0338686_16215838.jpg
e0338686_16221499.jpg
e0338686_16222609.jpg
e0338686_16223302.jpg
e0338686_16223900.jpg
e0338686_16224760.jpg
e0338686_16225406.jpg
e0338686_16230118.jpg
e0338686_16231501.jpg
これから「西の浜御旅所」へ移動します・・・
そこでは、この「唐津くんち」最大の見せ場でもある「浜入り」があります。

時間はたっぷりとありますが、早く移動をしてベストポジションを確保しないと人垣で見えません。
『さ~移動するぞぉ~!!』


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-12 18:35 | ■旅行

■佐賀(唐津)へーその⑦

夜が明けました・・・やはり宮崎と比べると随分と寒いですね~

panは用意したベットでしっかりと寝ていました。
お出掛けになると特別お利口さんになるpan・・・本当に助かります。

朝散歩に出掛けますよ!

e0338686_20412585.jpg
e0338686_20413202.jpg



玄界灘の海・・・荒々しく感じます。

e0338686_20421816.jpg
e0338686_20422440.jpg
e0338686_20423062.jpg
e0338686_20424349.jpg



佐賀新聞の朝刊にまたまた私達が写っていましたよ!
バルーンと併せ紙面2ページにわたっての掲載に驚きです・・・ベストポジションに居たと言うことでしょうね~

e0338686_20454724.jpg
e0338686_20455437.jpg



朝食は「お赤飯」でした。
この「唐津くんち」の3日間だけだそうです・・・

e0338686_20472659.jpg
e0338686_20473373.jpg



曳山が「唐津神社」を出発する時刻は午前9時・・・これからお昼過ぎまでpanは車中待機です。
たくさんの人出が予想されますので、可愛そうですがpanは連れて行けません・・・

旅館の屋根付駐車場に留めさせてもらえるので安心です。

二度目の散歩に出掛けます!

e0338686_20512444.jpg
e0338686_20512990.jpg



徒歩で「唐津神社」へやって来ました・・・「曳山」が出番を待ちます。

e0338686_20540854.jpg
e0338686_20541473.jpg
e0338686_20541936.jpg
e0338686_20543068.jpg
e0338686_20544346.jpg



さぁ~、一番曳山「赤獅子」から出発です!

e0338686_20561723.jpg
e0338686_20562613.jpg
e0338686_20563216.jpg



氏子に引かれ「曳山」が順番に神社を出て行きます・・・
昨夜の「宵ヤマ」のルートを辿り、お昼に「西の浜御旅所」に到着します!

e0338686_20595669.jpg
e0338686_21000141.jpg
e0338686_21001390.jpg
e0338686_21001951.jpg



神社の神輿2体も出発です!!

e0338686_21124638.jpg
e0338686_21130351.jpg



佐賀の県知事さんも参加されていましたよ!!

e0338686_21145372.jpg



この「くんち」の良さは幼児・小中学生・高校生・大人と全員が参加することですね・・・
みんなに笑顔が絶えません。

e0338686_21174574.jpg
e0338686_21181360.jpg
e0338686_21182080.jpg
e0338686_21182819.jpg
e0338686_21183638.jpg
e0338686_21184877.jpg
e0338686_21190142.jpg
e0338686_21190787.jpg
e0338686_21192022.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-11 21:21 | ■旅行

■佐賀(唐津)へーその⑥

移動してスタンバイしたのは巡廻コースの難所とも言われる木綿町の狭い曲がり角・・・
警察や山の誘導者が最も神経を使う場所です。

夜の「曳山」一挙公開です!!

真っ先にやって来たのは刀町の「1番曳山・赤獅子」です。

e0338686_10291410.jpg
e0338686_10292058.jpg



次は中町の「2番曳山・青獅子」

e0338686_10321330.jpg
e0338686_10321977.jpg



木材町「3番曳山・亀と浦島太郎」

e0338686_10315625.jpg
e0338686_10331767.jpg



呉服町「4番曳山・源義経の兜」

e0338686_10343369.jpg
e0338686_10343889.jpg


目が愛らしい魚屋町「5番曳山・鯛」

e0338686_10353639.jpg
e0338686_10354873.jpg
e0338686_10355399.jpg



大石町「6番曳山・鳳凰丸」

e0338686_10363680.jpg
e0338686_10364321.jpg



新町「7番曳山・飛龍」

e0338686_10373082.jpg
e0338686_10374953.jpg
e0338686_10375503.jpg



本町「8番曳山・金獅子」

e0338686_10384079.jpg
e0338686_10384769.jpg



木綿町「9番曳山・武田信玄の兜」

e0338686_10385756.jpg
e0338686_10400419.jpg
e0338686_10401077.jpg



平野町「10番曳山・上杉謙信の兜」

e0338686_10412051.jpg
e0338686_10412724.jpg
e0338686_10413318.jpg



米町「11番曳山・酒呑童子と源頼光の兜」

e0338686_10433107.jpg
e0338686_10433719.jpg
e0338686_10434398.jpg



京町「12番曳山・珠取獅子」

e0338686_10445633.jpg
e0338686_11182504.jpg
e0338686_10451610.jpg

e0338686_10453875.jpg
e0338686_10454410.jpg



水主町「13番曳山・鯱」

e0338686_10475044.jpg
e0338686_10480092.jpg
e0338686_10480776.jpg
e0338686_10481463.jpg
e0338686_10482171.jpg



最後は江川町の「14番曳山・七宝丸」です!!

e0338686_10495395.jpg
e0338686_10500124.jpg
e0338686_10500744.jpg
e0338686_10501321.jpg
e0338686_10502090.jpg


迫力の提灯ヤマでした・・・灯に照らされた14台の曳山が狭い路地を駆け抜けます。
身近に見る曳山は勇壮にして果敢でそれぞれの町の誇りと心意気を感じます。
さ~、明日はお旅所での「曳込み」がありますね~楽しみです!


宵ヤマ出発の時の「14番曳山・七宝丸」です・・・





[PR]
by littlepan3 | 2016-11-10 11:04 | ■旅行

■佐賀(唐津)へーその⑤

唐津にペットOKの宿はそう多くありません・・・それも、この「唐津くんち」の真っ只中ですのでなお更です。

すこし早めですが、何とか確保した旅館にチェックインしますよ!

e0338686_21240153.jpg
e0338686_21240954.jpg



部屋に入ったとたんにリラックスのpan・・・佐賀から唐津への移動時間と併せ、ず~っと車待機ですからね~

e0338686_21261726.jpg



すぐさま散歩に出ます・・・唐津城は目の前です。

e0338686_21272939.jpg
e0338686_21273944.jpg
e0338686_21274637.jpg



旅館の裏は海・・・市内の喧騒から解き放たれた気分、今日は本当に「宵ヤマ」なんでしょうか?

e0338686_21300369.jpg
e0338686_21301014.jpg
e0338686_21301665.jpg



panママと交代で温泉に浸かります・・・疲れたのか、はたまた安心感からかpanは転寝の最中です!

e0338686_21324294.jpg
e0338686_21325098.jpg



「宵ヤマ」を見に出掛けるので早めに夕食を準備してもらいました・・・午後6時です!

e0338686_21341516.jpg



この旅館の名物「鯛の塩釜焼き」をいただきます。
中居さんが取り分けてくれますよ!!

e0338686_21361223.jpg
e0338686_21361978.jpg
e0338686_21362648.jpg



『地元のお酒を下さい!』・・・と言ったら出てきたのが、これ地酒「太閤」です。
甘口でした!!

e0338686_21383204.jpg



「宵ヤマ」が始まる時刻は午後7時半・・・早々に夕食を済ませ町に出ます。

「唐津神社」の沿道には人がいっぱい!

e0338686_21404605.jpg
e0338686_21405348.jpg
e0338686_21410047.jpg



清酒「太閤」の樽が奉納されていました・・・

e0338686_21414975.jpg



たくさんの人出に驚きます・・・まるで大晦日の夜の様な雰囲気です!!

e0338686_21430763.jpg
e0338686_21431301.jpg
e0338686_21432041.jpg



「宵ヤマ」開始の花火が上がります・・・さ~「曳山」を見に行きますよ~

e0338686_22053091.jpg




「宵ヤマ」出発の場所に数十年ぶりに塗り替えられた14番曳山「七宝丸」がスタンバイ!

e0338686_21462541.jpg
e0338686_21464318.jpg
e0338686_21470955.jpg
e0338686_21472865.jpg
e0338686_21473976.jpg
e0338686_21482093.jpg



狭い裏通りを「曳山」が走って行きます・・・迫力ですね~!!

e0338686_21502903.jpg
e0338686_21504156.jpg
e0338686_21504825.jpg
e0338686_21505809.jpg



「七宝丸」も出発です!

e0338686_21521083.jpg
e0338686_21523787.jpg



これから私達は「宵ヤマ」の見えるポイントとなる場所へ移動しますよ!
さてベストのポジションは確保できるでしょうか!?

e0338686_21550599.jpg
e0338686_21543320.jpg
e0338686_21551662.jpg



移動途中にも「宵ヤマ」を見ることが出来ます・・・でも~ここはベストポジションじゃないですね!!

e0338686_21565021.jpg
e0338686_21570261.jpg


[PR]
by littlepan3 | 2016-11-08 21:58 | ■旅行